第二新卒の転職は簡単ではない!

派遣社員、契約社員という選択肢もある

第二新卒として新しい就職先を探す前に、一度冷静になって考えてもらいたいことがある。
それは「正社員でなければならないか?」「本当に正社員として働きたいか?」ということだ。

前の会社を辞めたのには、当然理由があるはずだ。

「前の会社の仕事が辛かった、労働時間が長すぎた・・」という理由辞めた人は、また同じように激務や長時間労働の可能性がある業種、業界で正社員として働きはじめても数年後に同じような理由でまた転職活動をすることになるかも知れない。

「○○がしたい!」という意志を持って会社を辞めた人は、正社員になることがやりたいことを実現するための最短ルートなのかをしっかり考えてみてるべきだろう。

派遣社員や契約社員として働くことも1つの選択肢だ。

派遣社員であれば、自分が希望する仕事内容だけを担当することが可能で、労働時間も最初の契約で決めることができる。毎日決まった時間に帰宅することができるというメリットもある。給与は労働時間により支給されるし、大手派遣会社であれば社会保険などの福利厚生面も万全だ。

また、希望する企業に、正社員として採用されなかった場合にも、派遣会社を通して契約社員としてその企業に入り込むことで将来的に正社員として採用されるというケースも増えてきている(「紹介予定派遣」という)。

契約社員として働く事も同じである。

企業が正社員として採用したくないのには理由がある。
簡単に言えば、「優秀な人材(使える人材)かどうか見極めてから本採用したい」という事である。

契約社員とは、誤解を恐れずに言えば、企業にとってはテスト期間として採用していると考えても良いだろう。契約期間中に良い人材であると判断されれば、将来的には正社員として採用される可能性は非常に高い。

派遣社員、契約社員として働いていた期間は「社会人としてのキャリア」としてに評価される。(アルバイト、パートの場合は、あまり高く評価させることはない。)

このような理由で、無理に正社員としての採用にこだわるのではなく、派遣社員、契約社員として働くことも視野に入れてみると仕事探しの幅が広がるだろう。

一度冷静になって自分の人生、働き方を考え直してみるべきだと思う。

オススメの派遣情報検索サイトを紹介

マイナビ派遣
オススメ度 ★★★★★
時給1,800円以上のハイクラスのお仕事を多数紹介
給与も重視したい方にオススメの情報検索サイト

人材業界トップのマイナビが運営している情報検索サイト。特徴としては、時給1,800円以上の求人を多数掲載している点です。「仕事をするからには、しっかりお給料をもらいたい」という方にオススメです。また、企業側からオファーが届くスカウトメールも好評の人気です。

マイナビ派遣の詳細はこちら