第二新卒の転職は簡単ではない!

第二新卒は異業種へ挑戦するには絶好のタイミングである

第二新卒で転職活動をすることのメリットの1つが異業種に挑戦することができるということだ。

第二新卒が異業種に挑戦するには絶好のタイミングであると言われるのには理由がある。
それは、年齢や経験を考えても他の転職者とキャリアに差がつきにくいからだ。

もう少し年齢が上がったタイミングで異業種への転職を挑戦しようとすると、過去の経験が問われ、その業界・職種で仕事をしたことがある人が優遇して採用されるので第二新卒のタイミングで転職するよりも、異業種への転職は不利になる。

また、第二新卒者は、過去の社会人経験から「自分ができる仕事は○○だ」「私は○○という仕事がしたい」ということがある程度は明確になっているはずだ。

新卒として就職活動に臨んだときには漠然としたイメージや希望だけで業界や職種を選んだかもしれないが、ある程度の社会経験の中で本当に自分がやりたいこと、進みたい道が見つかったのであれば、第二新卒というタイミングで異業種へ転職することはとても良い選択であろう。

但し、何度も言うようだが、第二新卒に対する企業側が持つイメージはそれほど良いものではないのでチャレンジするからにはその業界についての知識や、新たな業界で自分は何がしたいか?何ができるのか?を自分自身でしっかりと考えたうえで転職活動を行うべきである。

Copyright © 2008-2013 第二新卒・第2新卒の転職・就職ガイド All Rights Reserved.